ふろふき大根

ふろふき大根

<旬の献立を探しに 小平泰子>

 【材料】(2人分)

大根 1/2本

昆布(長さ10センチ程度) 1枚

白みそ 100グラム

壬生菜 1/2束

ユズの皮(千切り) 適量

水 適量

 【作り方】

(1)大根は皮を厚くむく。鍋に昆布を敷き、その上に大根を並べ、かぶる程度の水を注いで火にかける。沸騰したら火を弱め、竹串がスッと通る程度の軟らかさになるまで35分ほど煮る。途中、壬生菜も同じ鍋で煮てから取り出し、3センチの長さに切る。

(2)別の鍋に白みそを入れ、(1)のゆで汁を50ccほど注いでのばす。混ざったら火にかけ、つやが出て好みの硬さになったら火を止める。

(3)器に大根と壬生菜を盛り、(2)をかけてユズの皮を添える。

 ◆小平泰子 こひら・やすこ 1977年京都市生まれ。旬の食材を使い、和食にとらわれず、食材の組み合わせの面白さを提案したレシピを考案。中京区烏丸三条と東京・日本橋で料理教室を開く。近著に「季節の野菜と果物でかんたんおつまみ」がある。インスタグラムはyasukokohiragokan