<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

プラム

氷砂糖


【作り方】

(1)プラムは洗って水気を拭き取る。重さを量り、同じ量の酢、氷砂糖を用意する。
(2)プラムに竹串で10カ所くらいずつ穴を開ける。
(3)保存瓶を煮沸消毒するか、消毒用アルコールスプレーをかけておく。
(4)瓶にプラム、氷砂糖を交互に入れ、酢を注ぐ。数日たって砂糖が溶けプラムの味がしっかり出たら、実を取り出し冷蔵庫で保存する。


【ワンポイント】

 プラム酢は5倍程度の水や炭酸水、牛乳などで割って楽しみます。残った実は砂糖を加えて炊いてジャムにするとよいでしょう。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp