京都新聞と京都新聞社会福祉事業団は、記録的な大雨で甚大な被害を受けた九州を中心とした被災者支援のため、「7月豪雨災害救援金」を10日から10月30日(金)まで受け付けます。

 救援金は全額を日本赤十字社、被災自治体を通じて被災者に届けます。

詳しくは京都新聞社会福祉事業団のページをご覧ください。