用水路で発見されたオオサンショウウオ(京都府南丹市園部町横田)

用水路で発見されたオオサンショウウオ(京都府南丹市園部町横田)

用水路で発見されたオオサンショウウオ(京都府南丹市園部町横田)

用水路で発見されたオオサンショウウオ(京都府南丹市園部町横田)

 京都府南丹市園部町横田の用水路で、国の天然記念物オオサンショウウオが見つかった。地域の児童が発見し、体をくゆらす様子を興味深く見つめていた。

 4日午前9時ごろ、園部小4年の男児(9)が地域の清掃活動中に用水路をのぞいたところ、体長90センチのオオサンショウウオの姿があったという。

 地域住民ら約20人が見守る中、網を使って捕獲して園部川に返した。子どもたちは身を乗り出して様子を見つめていた。発見した小学生は「初めて見て、大きかったのでびっくりした」と目を丸くしていた。NPO法人「亀岡人と自然のネットワーク」の仲田丞治理事(64)によると在来種だといい、「最近、丹波地域で多く見られている。きれいな川だからでしょうか」と話していた。