京都市役所

京都市役所

 京都市は11日、20~70代の男女9人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。いずれも軽症もしくは無症状という。

 市によると、感染者のうち20代女性2人は、クラスターが発生した6月30日の食事会の参加者が2、3次会で訪れた京都市内の飲食店の従業員と、参加者の同僚の知人で愛生会山科病院(山科区)の看護師。食事会関連で計20人の感染が判明した。

 また、20代男性は京都信用金庫上鳥羽支店(南区)の職員。同金庫によると窓口接客や店外営業はしておらず、同支店は店内を消毒して13日から通常営業する予定という。

 40代と70代の会社員女性は既に感染が判明している60代男性の職場の同僚。このほか1人の感染経路は分かったが、残りの3人については不明。

 京都市以外の府内で新たな感染者はなく、府内の感染者数は計439人になった。滋賀県は新規感染者はなかった。