京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は12日、未就学児から30代までの男女8人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。いずれも無症状か軽症。府によると、南丹市の京都中部総合医療センターに勤務する20代女性看護師=同市=も含まれ、同センターは当面、全診療科で救急や外来、入院の受け入れなどを停止する。

 同センターでは、看護師と濃厚接触した医療従事者と入院患者を順次検査する。現在のところ、症状が出ている人はいないという。

 京都市によると、市内の感染者7人のうち10~30代の男女4人は、先月30日にクラスター(感染者集団)が発生した飲食店の利用者たちが2次会と3次会でそれぞれ訪れた、接待を伴う飲食店の従業員という。

 30代女性と未就学児は9日に陽性が判明した30代男性の妻子で、未就学児が利用していた保育園は13~15日に臨時休園する。