<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

アボカド    1個
トマト    1個
キヌア    大さじ2
ヒマワリの種    大さじ2
オリーブオイル    小さじ2
梅酢    小さじ2
蜂蜜    小さじ1/2
こしょう    適量


【作り方】

(1)キヌアをゆでる。キヌアは鍋に湯を沸かし12~15分ゆで、ざるにあける。途中水が足りなくなれば足してもよい。
(2)ヒマワリの種はフライパンでよくからいりしておく。焦げ目がつく程度まで。
(3)アボカドとトマトは食べやすい大きさに刻む。
(4)ボウルにオリーブオイル、梅酢、蜂蜜、こしょうをまぜてドレッシングを作り、(1)~(3)の材料とあえる。


【ワンポイント】

 梅酢は梅干しを作るときにできる調味料ですが、市販品もあります。酢と塩で代用してもよいでしょう。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp