<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(4人分)

冷や麦、そうめん、細めのうどんなどの麺    4人分
だし(かつおだし、鶏がらスープなど)    3カップ
無調整豆乳    3カップ
塩    少々
薄口しょうゆ    小さじ2
ネギ、ミョウガ、大葉など薬味野菜を刻んだもの    大さじ3くらい
味付けザーサイ    大さじ3くらい荒みじん切りにする
ごま油    少々
しょうゆ、黒酢、ラー油等    好みで


【作り方】

(1)だしに塩としょうゆを入れ味を調える。味は薄めに。豆乳を加える。常温でよい。
(2)薬味野菜とザーサイをごま油であえておく。
(3)麺をゆで、ざるにあけて冷水にさらし手で軽く絞って水気を切る。麺を器に盛る。
(4)(1)のスープを(3)にかけ、(2)の薬味をのせる。
(5)テーブルで各自しょうゆ、黒酢、ラー油をかけ好みの味に仕上げる。


【ワンポイント】

 冬場は温かくしてもおいしい。家では鶏ハムなど鶏肉をゆでたときのゆで汁をだしにして作っています。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp