乗用車など3台が土砂崩れに巻き込まれた現場(9日午前10時25分、京都市西京区大枝沓掛町・京都縦貫自動車道沓掛インターチェンジ)

乗用車など3台が土砂崩れに巻き込まれた現場(9日午前10時25分、京都市西京区大枝沓掛町・京都縦貫自動車道沓掛インターチェンジ)

 西日本高速道路は、今月9日に土砂崩れが発生した京都縦貫道沓掛インターチェンジ(京都市西京区)の通行止めを13日午後3時に解除した。

 沓掛インターチェンジでは9日午前7時半頃、大雨によって土砂崩れが発生し、通行中の車3台が押し流され2人がけがをした。土砂が車線をふさいだため、通行止めにして復旧作業を続けていた。