京都地方気象台

京都地方気象台

 京都・彦根の両地方気象台は13日午後2時半までに、京都市と滋賀県の大津市、高島市、長浜市、米原市に発表していた大雨や洪水の警報を全て解除した。

 京都市や大津市、長浜市などでは、5日の降り始めからの雨量が7月の月間平均雨量を大幅に超えており、しばらくは少ない雨でも土砂災害の危険性が高い状態が続く。各地の河川も増水しており、注意が必要になっている。