大津市役所

大津市役所

 大津市伊香立下在地町の市道で14日までに、地滑りにより長さ約40メートル、幅最大約5メートルにわたって道路が崩落し、市が付近約1キロを通行止めにしている。復旧のめどは立たず、市は迂回(うかい)を求めている。

 市道路河川課よると、現場は国道477号から東に約500メートルの山間地域。近くには下龍華自治会の18世帯が暮らす。市道は幅約10メートル、片側1車線で、12日午前6時45分ごろ、道路の土台部分の斜面で地滑りが起きたという。けが人はいなかった。

 彦根地方気象台によると、大津市南小松の観測所では6~11日に300ミリ以上の降雨量があった。同課は「前日までの大雨で地盤が緩んでいた。なるべく早く通行止めを解除できるようにしたい」としている。