滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は15日、大津市在住の20代アルバイト女性が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。県内での感染確認は累計107人となった。

 県によると、女性は10日に京都府内のバーに友人と行き、13日に味覚障害などを発症。15日にLAMP法検査で陽性と分かった。大津市保健所が勤務先やバーの所在地などの確認作業を進めている。