護衛艦「みょうこう」(舞鶴市)

護衛艦「みょうこう」(舞鶴市)

 海上自衛隊舞鶴地方総監部は16日、酒気帯び運転をしたとして護衛艦「みょうこう」の男性海士長(25)を停職3カ月の懲戒処分にした。

 総監部によると、海士長は今年1月17日夜から京都府舞鶴市内の飲食店で酒を飲んだ後、レンタカーを運転。同市内で巡回中の京都府警のパトカーに呼び止められ、18日午前2時半に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで摘発された。