滋賀県警本部

滋賀県警本部

 知人男性に暴行してけがを負わせ、財布を奪ったとして、滋賀県警捜査1課と草津署は17日、強盗致傷の疑いで、元彦根署長で無職の男(72)=滋賀県栗東市=を逮捕した。捜査関係者によると、男は容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、3月19日午後2時35分ごろ、草津市内のアパートの駐車場で、同市の無職男性(47)を押し倒し、背後から腕で首を絞めるなどして首の捻挫など全治2週間のけがを負わせ、現金6500円などが入った財布を奪った疑い。

 県警によると、当時、「男らがつかみ合いのけんかをしている」との110番があり、草津署員が駆け付け、事情を聴いていたという。

 男は彦根署長や高速隊長などを務めた。