滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は17日、守山市の40代男性会社員が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は計109人となった。

 県によると、男性は同市内の製造会社に勤務し、12日から発熱やせき、けん怠感の症状が現れ、17日にPCR検査で陽性と分かった。感染経路は分かっていない。