オークションに出品されたポンプ車(久御山町島田・同町消防本部)

オークションに出品されたポンプ車(久御山町島田・同町消防本部)

 京都府の久御山町消防本部は、ポンプ車を更新したことに伴い、不要となった旧型車両をインターネットの「Yahoo! 官公庁オークション」に出品している。

 久御山町が町有財産をネットオークションで販売するのは、2月に約64万円で落札されたはしご車などに続き3回目。売り上げは一般会計の歳入に組み込む。

 ポンプ車は2000年に久御山町が購入した。5人乗りで、全長5・8メートル、高さ2・8メートル。ナンバープレートを取得すれば、普通免許で公道を運転できる。3月まで使われ、走行距離は約2万3600キロ。久御山町消防本部は「外装の傷みなどはあるが、問題なく運転できる」とする。

 8月3日午後2時までにオークションのウェブサイトで申し込み、18~25日に入札する。予定価格は15万4千円。問い合わせは久御山町消防本部075(631)1515。