京都市立病院

京都市立病院

 京都市立病院(中京区)は22日、新たに看護師と入院患者の計2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。17日に最初の感染が確認されて以降、病院関係者の陽性者は計15人になった。

 看護師はこれまでに感染者が出ている呼吸器内科病棟に勤務。入院患者は基礎疾患があり、肺炎の症状が出ているという。市立病院はこれまでに約240人のPCR検査を実施した。