滋賀県警東近江署

滋賀県警東近江署

 22日午前10時50分ごろ、滋賀県東近江市甲津畑町のコクイ谷分岐付近の崖から三重県松阪市の女性(70)が滑落し、搬送先の病院で死亡が確認された。

 滋賀県警東近江署と東近江行政組合消防本部によると、女性は7人で山に入り、武平峠から御在所岳に向かう登山道で約5メートル滑落したという。死因はくも膜下出血で、同署は滑落との因果関係を調べている。