京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は23日、新たに19人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市立病院(中京区)では30代の男性医師、60~70代の男性入院患者2人の計3人が陽性と判明した。

 市立病院によると、男性医師は感染症病棟に勤務し、患者2人は整形外科病棟に入院中で、これまでに感染が確認されていた入院患者が手術のため呼吸器内科病棟から一時的に移り、同室だったという。

 府によると、木津川市在住の京田辺市役所職員の50代男性の感染も分かった。同市役所では2人目となる。このほか同市や京都市、宇治市、亀岡市の20~40代の男女4人で感染経路は不明という。

 府内の新規感染者の確認は29日連続、感染者は計624人となった。