QRスタンプラリーのサイト画面

QRスタンプラリーのサイト画面

 びわ湖大津観光協会は、大津市内の観光施設や店舗などに設置したQRコードを集める「#ENJOY OTSU QRスタンプラリー」を開催している。


 新型コロナウイルスの影響で遠出を控えている大津市民や県内の他市町の住民に、改めて大津の魅力を知ってもらおうと企画した。


 スマートフォンのスタンプラリーサイトに参加登録し、三井寺、石山寺、観光案内所や飲食店などに設置されたQRコードを読み取ると、大津市の観光キャラクター「おおつ光ルくん」のスタンプが画面上に表示され、集められる仕組み。


 スタンプラリーの画面を表示すると、記念品のプレゼントや商品の割引など、約80施設で特典が受けられる。また、集めた3~12個のスタンプ数に応じて、5千~10万円の観光クーポン券や近江牛、貸し切り琵琶湖クルーズなどが当たる。


 参加登録は無料。9月末まで。問い合わせは同協会077(528)2772。