サッカーJ2の京都サンガFCは25日、トランスコスモススタジアム長崎で首位の長崎と対戦し、0―1で敗れた。開幕戦以来6試合ぶりの黒星で勝ち点は11のまま。サンガは前半にシュートを決められた。長崎の猛攻をしのぎ、ゴールチャンスもあったが、得点を挙げられなかった。