京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は26日、新たに男女13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状で、府内の感染者は計657人になった。

 市が発表した感染者は10~80代の男女11人で、クラスター(感染者集団)が発生した京都市立病院の80代女性入院患者、別の入院患者の親族である50代派遣社員女性と同居する80代女性が含まれる。

 40代の保育士女性の感染も確認された。22日まで市内の保育園に勤務していたが、24日に熱やせきなどを発症した。市によると、保育園は8月5日まで休園する。この保育士女性を含め、4人の感染経路が不明という。

 府が発表した2人はいずれも、精華町に住む40代の会社員男性と10代女性。府によると、2人は19日に感染を発表した20代大学生の女性の同居家族という。

 2人は同日、濃厚接触者として検査を受けたが陰性だった。その後体調が悪化したため再び検査を受けたところ、26日に陽性が判明した。