スコットランド戦に向けて調整する中村=東京都内

 スコットランド戦に向けて調整する中村=東京都内

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組で3連勝の日本代表は9日、最終戦のスコットランド戦(13日・日産スタジアム)に向けて東京都内で全体練習を行い、攻守の連係を確認した。チームが許したトライは3試合で四つだけ。防御のリーダー役を務めるCTB中村(サントリー)は「自信を持ってやれている。(最終戦は)ベストな試合にしたい」と決意した。

 試合当日は台風19号による風雨の影響も気になる。FB山中(神戸製鋼)はキック処理に関し「特別何かをするわけではなく、いつも通り練習するだけ」と落ち着いた様子だった。