滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は、草津市の成人女性と湖南市の20代男性会社員が新型コロナウイルスに新たに感染したと28日発表した。県内での感染確認は計157人となった。女性の年齢、職業は「調査中」としている。

 県によると、女性は感染していた同僚と京都市内の職場で接触していた。男性は湖南市内で働き、12日に兵庫県内を観光するなどしており、感染経路を調べている。