京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は28日、新たに男女31人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日で判明した感染者数としては7月20日の27人を上回り、過去最多。府内の感染者は計708人となった。

 京都市を除く府内7人は全員が軽症。井手町の50代男性と40代女性は夫婦。この女性と京田辺市の30代女性、木津川市の20代女性、南丹市の20代男性、福知山市の50代女性の計5人の感染経路は分かっていない。宇治市の30代男性は大阪府で感染が判明していた人の接触者という。

 京都市が発表した感染者は、未就学児や小学生を含む市内の男女24人で、全員が軽症か無症状だった。27日に生徒1人の感染が判明した市立八条中(南区)で別の女子生徒1人の感染が新たに分かった。80代男性はクラスター(感染者集団)が発生した市立病院(中京区)の入院患者だった。20代の大学院生ら計8人については感染経路が不明という。