京都高島屋(京都市下京区)などは4日、会員サービス「友の会」の会員318人の氏名や口座番号などが書かれた個人情報書類を紛失したと発表した。

 紛失したのは、友の会の新規申し込みや積立金の引き落とし口座変更時に記入する「預金口座振替依頼書 自動払込利用申込書」の店舗控え。2017年11月21日~12月20日に受け付けた分で、氏名や電話番号、金融機関名、口座番号、金融機関届け出印の印影などが示されていた。

 同店では店舗控えを鍵付きの棚で保管しており、先月27日に担当者が紛失に気づいた。昨年末に棚を整理した際、誤って廃棄した可能性が高いという。

 現在までに個人情報の流出や不正利用は確認されていない。お客様相談窓口(0120)334188。