【資料写真】近江鉄道(滋賀県日野町)

【資料写真】近江鉄道(滋賀県日野町)

 5日午後4時25分ごろ、甲賀市水口町の近江鉄道水口駅で枕木から煙が出ているのが見つかり、駆けつけた乗務員が消火器で消した。日野―貴生川間で運転を見合わせていたが、約1時間後に運転を再開した。甲賀広域行政組合消防本部によると、初期消火後の枕木の温度が約100度あったため放水活動も実施したという。