巨大な鏡餅を眺める宿泊客ら(京都市下京区・ホテルグランヴィア京都)

巨大な鏡餅を眺める宿泊客ら(京都市下京区・ホテルグランヴィア京都)

 23日に醍醐寺(京都市伏見区)で営まれる「五大力尊仁王会(ごだいりきそんにんのうえ)」をPRしようと、当日行われる「餅上げ力奉納」で使用するのと同型の鏡餅が、ホテルグランヴィア京都(下京区)に展示されている。

 五大力尊仁王会は国の安泰を祈る醍醐寺最大の法要。餅上げ力奉納は五大明王に無病息災や身体堅固を祈願する行事で男性150キロ、女性90キロの鏡餅を持ち上げられる時間を競う。

 ロビーには男性用の餅が置かれた。宿泊客や観光客が珍しそうに顔を近づけたり、記念写真を撮ったりしている。展示は23日まで。