【資料写真】西武大津店

【資料写真】西武大津店

 そごう・西武は10日、大津市の「西武大津店」の営業を来年8月で終了すると発表した。店舗運営の効率化を図ってきたが、現状のままでは業績の改善が困難と判断したという。

 西武大津店は1976年6月に開店した。1993年2月期には約371億円の売り上げがあったが、2019年2月期には約99億円にまで落ち込んでいた。

 ほかに同時期に閉店するのは、西武岡崎店、そごう徳島店、そごう西神店。21年2月末にはそごう川口店も営業を終了する。
 また、西武福井店、同秋田店は21年2月末に営業面積を縮小するとしている。