触らずに操作できるフジテックのエレベーター向け非接触ボタン

触らずに操作できるフジテックのエレベーター向け非接触ボタン

 フジテックは、手で触らずに操作できるエレベーターの「非接触ボタン」の販売を、既存のエレベーター向けにも始めた。新型コロナウイルス感染症の流行によって高まる非接触ニーズに対応する。

 ボタンの横に手をかざすと、赤外線センサーが検知する仕組み。エレベーターの乗り場とかご内に取り付けられる。従来は新設エレベーター向けに限定していたが、コロナ禍で設置希望のニーズが増えたため、既設向けでも取り扱う。

 2005年以降に設置した同社標準型エレベーター(定員15人以下)で、停止数が12階以下が対象となる。