京都府

京都府

 京都市南区の都ホテル京都八条は9日までに、宿泊客が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したと発表した。従業員や他の客に濃厚接触者はいないものの、当面は感染した客が利用した9階客室フロアを休止するという。

 同ホテルによると、感染が判明した客は4日深夜から7日午前までホテルに滞在。体調不良のため6日にPCR検査を受け、同日夜に陽性が判明していた。