全国中学校スケート大会最終日は5日、長野市ビッグハットなどで行われ、フィギュアスケート女子でショートプログラム(SP)2位の田中梓沙(京都光華)がフリーは110・72点で滑り、合計166・93点で2位に入った。

 フリーで118・79点を出した住吉りをん(東京・原宿外苑)が合計174・69点で優勝した。