サッカーJ2の京都サンガFCは12日、サンガスタジアム京セラで水戸と対戦し、2―2で引き分けた。今季初の3連勝はならず、ホームの連勝記録は4で止まった。勝ち点は19。

 サンガは前半、ジュニーニョが豪快なボレーシュートで先制したが、CKのこぼれ球を押し込まれて同点に追い付かれた。後半、CKからウタカが頭で勝ち越したが、再び追い付かれた。