青色にライトアップされた西教寺の参道(大津市坂本5丁目)

青色にライトアップされた西教寺の参道(大津市坂本5丁目)

 戦国武将明智光秀ゆかりの西教寺(大津市坂本5丁目)で、夏のライトアップが開催されている。参道や門などが、青い幻想的な光に包まれている。


 同寺は明智一族の墓があり、光秀が主人公のNHKの大河ドラマが放送されているのに合わせて開催した。

 同寺入り口の総門や、明智家の家紋「桔梗(ききょう)紋」を映し出した「勅使門」などを照らすブルーライトは、キキョウの花の色にちなみ、新型コロナウイルスの治療や診療にあたる医療従事者への感謝や応援の意味も込めた。

 31日まで。午後6時半~9時。