大西常商店の扇子「風と狼」

大西常商店の扇子「風と狼」

 京扇子製造卸の大西常商店(京都市下京区)は、ヒノキの香りが楽しめる扇子「風と狼」を発売した。ウエーブするひものデザインで涼やかな風を表現。共同開発した文化のプラットフォーム「THE KYOTO」のシンボル・狼をあしらった。扇子のはじまりがヒノキの板を重ねたものであったという歴史的な意味を込め、香りをつけた。ベージュの「朝」と黒の「夜」の2種。4400円。