京都府警南署

京都府警南署

 京都府警南署は13日、京都市南区の女性(82)がキャッシュカード3枚をだまし取られ、金融機関から現金140万円が引き出されたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 南署によると、12日に女性宅に南署員を名乗る男から「カードが使われている形跡があり、警察官に取りに行かせる」などと電話があり、女性は訪れた女にカード3枚を手渡した。12、13両日に5回にわたって現金が引き出された。女は女性の前でカードにはさみで切り込みを入れ、使えなくしたように装っていたという。