【資料写真】海上保安学校(京都府舞鶴市)

【資料写真】海上保安学校(京都府舞鶴市)

 京都府舞鶴市長浜の海上保安学校は13日、福岡県に帰省中の20代男子学生1人が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。

 同学校によると、学生は7月30日から夏季休暇で帰省しており、感染した友人の濃厚接触者として福岡県でPCR検査を受け、8月12日に陽性が確認された。現在は無症状で、同県に滞在しているという。