噴水で水遊びを楽しむ子どもたち(京都府亀岡市追分町・かめきたサンガ広場)

噴水で水遊びを楽しむ子どもたち(京都府亀岡市追分町・かめきたサンガ広場)

 京都府亀岡市追分町のJR亀岡駅北口に今春オープンした「かめきたサンガ広場」の噴水が、人気を集めている。猛暑の中、子どもたちが元気に水遊びを楽しんでいる。

 同広場は今年3月に完成。噴水は毎日午前9時から午後9時まで運転しており、午後6~9時はライトアップされている。

 お盆を過ぎても猛暑が続く中、涼を求める親子連れの姿が目立つ。子どもたちが水着姿やはだしで噴水に入り、次々に高さを変える水柱に触ったり、水柱の間を走り回ったりして歓声を上げている。

 城西小2年の男子児童(7)=亀岡市余部町=は「水が気持ちいい。追いかけっこが楽しい」と全身びしょぬれになって喜んでいた。