下京署

下京署

 海外の高級ブランド品を繰り返して万引したとして、京都府警下京署は17日までに、窃盗の疑いで、京都市左京区、無職の男(37)を逮捕、追送検した。16件、計216万円相当の被害を裏付けたという。

 下京署によると、男は2018年12月から今年3月、下京区の四条通沿いの百貨店に入る複数のブランド店で、財布やバッグ、マフラーなど計27点を繰り返して盗んだ疑いがあるという。

 同署の説明では、男は京都市内のリサイクル店で転売したり、私物にしたりしていた。「生活費が欲しくてやった」と容疑を認めているという。