京都府庁

京都府庁

 京都府は19日午後4時10分、光化学スモッグ注意報を宇治市や京田辺市、長岡京市など6市3町に発令した。既に木津川市と精華町には発令されており、発令エリアが拡大した。

 京都府によると、19日午後4時10分現在、注意報が発令されているのは、宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、木津川市、久御山町、大山崎町、井手町、精華町の7市4町となっている。いずれも今年初めての発令。このあと、京都市に注意報が出る可能性は低いという。

 光化学スモッグは、目がちかちかしたり、喉の痛みが出たりするなどの影響があり、重症化すると手足のしびれなどが起こることもある。日中は屋内への退避が対策となる。