買い物代行サービスで購入した商品を自転車で運ぶスタッフ(京都市中京区)

買い物代行サービスで購入した商品を自転車で運ぶスタッフ(京都市中京区)

 カラオケチェーン「ジャンボカラオケ広場」を運営するTOAI(京都市中京区)は、買い物代行サービス事業に参入した。5月に子会社を設立し、京都市や大阪市の一部で事業を開始。新型コロナウイルス感染症の流行で外出を控える人が増える中、店頭での商品購入を支援する。

 外出自粛下の生活サポートのため、「HELP!」と名付けた買い物代行を始めた。100%子会社の「HELP! solutions(ヘルプソリューションズ)」を立ち上げ、コロナ禍で利用が落ち込むカラオケ店事業の従業員の一部を配置転換した。

 対象地域は京都市が上京、中京、下京、左京、東山、南の6区と大阪市は北区など5区。公式LINEに名前と住所、電話番号を登録すればLINEで注文でき、スタッフが商品を自宅に届ける。代行料は1回500円。店舗からの距離が2キロ以上の場合は2キロごとに500円が必要。

 買い物はスーパーやドラッグストア、家電量販店など自由で、飲食店のテークアウトにも対応。クリーニング店の衣類受け取りも請け負う。現在は両市で約800人が登録しており、サービス地域を順次広げる。