表の数字の単位は百万円。▲は減

表の数字の単位は百万円。▲は減

■資材高騰で大幅減益

 鉄筋などの資材価格が高騰。人手不足で人件費も増加し、減益になった。昨年7月に株式5株を1株に併合したため、年配当は実質据え置き。

 19年12月期は受注増で増収を見込むものの、資材価格や人件費の増加が続くとして減益を予想。金下昌司社長は「設備投資は伸び悩みがみられる。働き方改革など利益を上げる努力をしたい」と話した。