京都市では2日連続の38度超えとなった(2020年8月20日午後3時50分、京都市中京区・御池通河原町交差点)

京都市では2日連続の38度超えとなった(2020年8月20日午後3時50分、京都市中京区・御池通河原町交差点)

 高気圧に覆われて良く晴れた20日、滋賀県東近江市で観測史上最高となる39・2度、京都市で38・6度まで気温が上がるなど、記録的な高温となった。

 京都府と滋賀県各地は記録的な高温となり、大津市37・7度、甲賀市土山37度で、いずれも史上2位、南丹市美山町の36・5度も史上3位だった。

 20日の最高気温は、午後4時半現在、全国1位が東近江市、2位が京都市、埼玉県熊谷市、群馬県桐生市となった。

 大阪管区気象台によると、前日までも高温が続いて暖気が残っていたことに加え、強い日射で気温が上昇したという。