滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は20日、新たに5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも軽症か無症状で、県内での感染確認は計366人となった。

 県によると、5人の内訳は大津市2人、彦根、栗東、甲賀市各1人。大津市の2人はいずれも90歳以上の女性で、うち1人は老人ホームの入所者。同ホームでは19日にも別の入所者と男性介護福祉士の感染が確認されている。もう1人の大津市の90歳以上の女性は、19日に感染が確認された女性介護福祉士が勤めるデイサービス施設の通所者。