表の数字の単位は百万円。▲は減

表の数字の単位は百万円。▲は減

■物件引き渡しなく減収

 主力の総合建設事業で一般建築請負の受注が好調に推移し、過去最高の建築請負受注残高を更新したが、マンション事業で物件の引き渡しが上期になく、下期に集中するため、減収となった。

 下期は、物件の引き渡しが順調に進捗するとし、19年6月期は増収、経常増益を見込む。