京都府警山科署は9日、京都市山科区大塚丹田のタクシー会社社員寮一室で7日に男女2人が死亡しているのが見つかり、女性の死因は首を絞められたことによる窒息死だったと発表した。女性は同区小山北溝町、無職の女性(41)で、同署は殺人事件と判断。この部屋に住む男性社員(58)が浴室内で自殺しており、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、捜査している。

 山科署によると、7日午後5時すぎ、男性が出勤しないことを不審に思った同僚が部屋を訪れ、ベッドに横たわる女性の遺体を発見。119番で駆けつけた救急隊員が、浴室で自殺している男性を見つけた。司法解剖の結果、2人は先月下旬ごろに死亡したとみられるという。

 山科署の説明では、同僚が訪れた際、玄関は施錠されていた。2人は知人同士とみられるが、詳しい関係は不明という。