田中希実

田中希実

男子400メートル障害で2位に入った豊田将樹(64)

男子400メートル障害で2位に入った豊田将樹(64)

 陸上のセイコー・ゴールデングランプリは23日、新装された国立競技場で行われ、女子1500メートルで同志社大3年の田中希実(豊田自動織機TC)が4分5秒27の日本新記録で優勝した。従来の記録は小林祐梨子が2006年に出した4分7秒86で、田中は14年ぶりに更新した。