押収されたエコバッグなど約300点(京都府宇治市宇治・宇治署)

押収されたエコバッグなど約300点(京都府宇治市宇治・宇治署)

 京都府警宇治署は26日、窃盗の疑いで、京都市伏見区、アルバイトの女(51)を逮捕した。逮捕容疑は、7月12日午後6時ごろ、宇治市の大型商業施設で、エコバッグと保冷バッグ計6点(約1万4千円相当)を盗んだ疑い。

 同署によると、女は容疑を認め「(商品を)インターネットのフリーマーケットアプリで転売した」と供述。女の自宅からはエコバッグが158点、ほかに保冷バッグや携帯用扇風機など盗品とみられる物品が合わせて約300点見つかったという。

 同署は、7月1日から全国の小売店でレジ袋の有料化が始まり、女が転売目的でエコバッグの窃盗を繰り返していたとみて余罪を調べている。