滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は30日、新たに大津市在住の男女3人の感染を確認したと発表した。県内の感染者は計444人となった。
 

 県によると、90歳以上の女性が中等症で、残る2人は軽症という。この女性と20代女性の感染経路を調べている。50代自営業男性は県内の感染者の知人。また、高島市の70代男性がPCR検査で再び陽性になった。県内で再陽性の確認は5人目。