京都市役所(京都市中京区)

京都市役所(京都市中京区)

 京都市は11日、同市を訪れていた東京都の会社員男性(31)がはしかを発症したと発表した。市健康安全課によると、男性は6日に発熱し、9日に発疹が出たという。検査の結果、10日にはしかウイルスを検出した。市内の医療機関に入院している。

 男性は1月22~25日にカンボジアへ渡航していた。6日夜に発熱し、7、8日は静養。9日夕方に新幹線で京都駅に到着した。同市内での立ち寄り先はホテルと医療機関で、移動はすべてタクシーを利用していた。